導入事例

CASE 08 エグゼクティブ アクションラーニング

「目指したのは、経営者の成長と組織変革の同時サポート。」

経営者の為の複合型サービス

アクションラーニングとエグゼクティブコーチングの複合プログラムにより、経 営者の成長と経営課題の解決を同時にサポート。
プログラム内では、経営チームとして行動と振り返りを繰り返して行うこ とにより、強固な信頼関係が芽生え、目的意識の共有が自然に行われた。

導入の背景

適応プログラム

・エグゼクティブ・コーチングおよびアクションラーニングという複数の手法を用いることによって、経営者の成長と組織変革の促進の両方向を目的とした設計とする。
・エグゼクティブ・コーチングとアクションラーニングを融合し、経営課題解決に向けた経営者向けの新たなサービスを展開し、経営課題の解決をサポートする。

プロセス

経営者のためのエグゼクティブ・アクションラーニング

【狙い】経営者の意思決定力を高め、組織の力を最大限に高める。
【アプローチ】経営者には、エグゼクティブ・コーチングを定期的に実施することで、経営課題の設定と課題解決に向けた進捗管理を行う。同時に、経営幹部グループにおいて、問題意識の共有を軸にアクションラーニングを行うことで、人材育成を統合的に行う長期的なプログラムとする。
【対象者】経営者および経営幹部5~6名

成果

オクションラーニング詳細はこちら

株式会社
ラーニングデザインセンター

〒105-6205
東京都港区愛宕2丁目5番1号
愛宕グリーンヒルズMORIタワー5階
Tel. 03-6680-2698
Fax. 03-6854-3737