講座/教材

11/5



終了いたしました。沢山のご来場、ありがとうございました。


来る11月5日(木)、マーコードモデル開発者の米国アクションラーニングの権威、マイケル・J・マーコード博士を講師に迎え、アクションラーニングの最新潮流と質問によるリーダーシップ開発をひもとく、アドバンス講座を開催します。

現在も世界各国を飛び回る、マーコード博士が世界のアクションラーニング最新潮流と実践を日本の実務家にシェアするワークショップ型1日限定の講座。 通訳付きの講座ですが、エネルギッシュなマーコード博士からの直接指導を受ける絶好の機会です。

今年2月には、最新自著も発行し、アクションラーニング・マーコードモデルの実践を「質問するリーダーシップ」としてまとめた、各国で絶賛のワークショップが日本初登場! リーダーシップ研修の雛形としてもお勧めです。

1日限り、少人数制でインタラクティブなプログラム。そして、ワークショップ終了後は、マーコード教授を囲んでの懇親会があります。

是非、この機会をお見逃しなく!

講師プロフィール
マイケル J.マーコード

マイケル J.マーコード
Dr. Michael J.Marquardt.

ジョージワシントン大学大学院 人材開発学部 教授
WIAL(World Institute for Action Learning、国際アクションラーニング機構)代表

ジョージワシントン大学大学院 人材開発博士号を取得後、組織開発コンサルタントとして多数の 組織に関わる。実践のなかから独自の理論をもとに、アクションラーニングを用いた人材開発プログ ラムを完成させる。米政府やグローバル企業など、世界で50以上の組織への導入実績をもつ。 2002年にWIALの前身であるGIALを米国・ワシントンに創設。
「実践アクションラーニング入門(ダイヤモンド、2004年)」ほか、著書多数。その多くは、多言語に翻訳されている。

講座概要
日 時 2009年11月5日(木)
10:00-17:30、17:30-19:00(懇親会)
会 場 株式会社ラーニングデザインセンターセミナールーム(東京・外苑前)
access >>>東京メトロ銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分
講 師 マイケル・J・マーコード Dr. Michael.J.Marquardt.
対 象 組織内人材開発をご検討中の 経営者 経営企画 ご担当者
組織・人材開発 ご担当者
人事・総務部 ご担当者
※コンサルティング、研修会社など同業の方の参加はご遠慮下さい。
定 員 15名
(最少催行人数:6名)
参加費 アクティブステイタス会員・・・52,500円
一般・・・73,500円

★昼食・懇親会参加 含む
お申込方法 【事前予約制】
下記、お申込ボタンより応募フォームに必要事項をご入力ください。お申込受付後、事務局より確認メールをお送りいたします。
主催 株式会社ラーニングデザインセンター
認定 日本アクションラーニング協会
その他

遂次通訳付/ALコーチ認定ポイント対象講座
※ご参加のALコーチの皆様には、認定更新に必要なポイントが加算されます

講座開催2週間前のキャンセルは全額を申し受け致しますので、ご了承の程お願いいたします。



終了いたしました。沢山のご来場、ありがとうございました。