セミナー情報

6/15



終了いたしました。沢山のご来場、ありがとうございました。


アクションラーニングは、グループで現実の問題に対処し、その解決策を立案・実施していく過程で生じる、実際の行動とそのリフレクション(振り返り)を通じて、個人、そしてグループ・組織の学習する力を養成するチーム学習法です。

この度、その核となるワーク「質問会議」体験セミナーを開催いたします!

■みなさんの組織の中では、このような問題を抱えていませんか?

  • チームの目標の設定・共有ができない。
  • 経営層・管理職・従業員の間に意識のギャップがある。
  • 改革や改善が行われず新しい発想が生まれない。
  • 従業員の業務に対するモチベーションが低い。
  • 若手リーダーの育成が進まない。
  • 変革ビジョンの構築ができるリーダーがいない。
  • 職場における早期の問題解決を促進する必要がある。

「質問会議」は、参加メンバーの「質問力」「傾聴力」「振り返り(思考)力」「問題発見力」「問題解決力」等を向上させることによって、チームワークを醸成し、チームとしての問題解決力向上に寄与することで、上記の問題を含め様々な問題を解決します。
本体験会では、「質問会議」を知りたい!体験したい!との多くのお客様の要望に応え、「質問会議」特別体験会を開催いたします。

本セミナーのファシリテーションは、アクションラーニングマーコードモデルを日本国内に導入し、国内唯一となるALコーチ養成講座を開始し、数千人に及ぶ経営幹部、マネージャーへの研修実績を持つ、ラーニングデザインセンター代表取締役の清宮普美代が行います。 この機会に、是非「質問会議」を体感し、有用性を感じてください。

■期待される効果

  • 「質問会議」を体験することで、企業内での導入イメージを促進することができる。
  • 実際の問題を取り扱うので、今現場で抱えている問題解決が促進できる。
  • チームビルディング、問題解決、リーダーシップ開発を行う為の新しい手法を知ることができる。

■「質問会議」体験者の声

  • 「質問会議」を続ける中で、自分の問題の本質がみるみる明確になっていったことに正直驚きました。
  • 意見を言う前に、質問で相手の話をしっかり聞くことが非常に大切だと気付きました。
  • 「質問会議」はとても面白い仕組みだと思います。現場で発生する問題を解決しながらチームを作っていくことに、活用できると実感しました。
  • 自身の問題を考える上で、メンバーの様々な視点からの意見やサポートが得られました。これを契機に、一歩を踏み出していきたいと思います。
  • 現在の仕事への取り組みの姿勢が変わり、今までよりも楽しく仕事ができそうです。ありがとうございました。
  • メンバーからの質問で、自分自身の問題がより明確になり、グループメンバーから精神的なサポートを得られました。
  • 今まで漠然と思っていた問題、不安等から、一歩進んだ形での行動を起こす勇気が持てました。

※AL(アクションラーニング):経営課題を共有化し解決しながら、リーダーと自律型チームを育成する開発手法
※「質問会議」は株式会社ラーニングデザインセンターの登録商標です。


プログラム
13:15 <開場>
13:30~13:35 イントロダクション
13:35~14:10 講義、質問ワーク
14:10~15:20 質問会議(1)
15:20~15:30 <休憩>
15:30~16:30 質問会議(2)
16:30~16:55 振り返り&質疑応答
16:55~17:10 クロージング
開催概要
日 時 2010年6月9日(水)
13:30 – 17:10
※開場 13:15
会 場 丸ビルコンファレンススクエアroom5
東京都千代田区丸の内2-4-1
対 象 ●経営者
●管理職
●人事・総務部・営業部門・経営企画部責任者、担当者
●能力開発、人材開発部署の責任者、担当者
※尚、研修会社、コンサルティング会社等の同業他社様のご参加はお断りさせていただきます。
定 員 20名
※定員になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
参加費 通常21,000円⇒特別価格10,000円
お申込方法 【事前予約制】
<お申込みはこちら>より必要事項を入力上、お申込下さい。残席を確認後、 事務局より3営業日以内に受付メールを送信いたします。
主 催 株式会社ラーニングデザインセンター
後 援 NPO法人日本アクションラーニング協会
終了いたしました。沢山のご来場、ありがとうございました。