セミナー情報

LDCイノベーション講座
~新しい時代の潮流:ヒトと組織のこれから~
2月1日開催 時代を先駆ける「編集長」の視点 これからの時代の生き方とは?(仮)

環境の変化のなか、私たちの働き方や在り方も急激な変化の波にさらされています。
チーム学習を誘発し、人と組織の成長を促進するアクションラーニングは、これからの時代により必要となります。だからこそ、私たちが今、何に直面しているのかを理解することは重要です。
時代の大きなうねりと、そこから生まれてくる新しいニーズを踏まえ、これからの時代の人、組織の在り方、そして働き方を多様な視点から考える講座を企画しました。
時代の最先端を走るゲストの視点から、新しい人材開発や組織開発の方向がみえるかもしれません。
是非、2017年私たちと一緒に新しい時代の波を感じましょう。

内容

 
18:30~20:30 【オープニング特別講座】時代を先駆ける「編集長」の視点 これからの時代の生き方とは?(仮)

※次第は予告なく変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

 

講師紹介

■松島 倫明

NHK出版編集長

東京都出身、鎌倉在住
村上龍氏のメールマガジンJMMやその単行本化などを手がけたのち、現在は翻訳書の版権取得・編集・プロモーションなどを幅広く行う。手がけたタイトルに、デジタル社会のパラダイムシフトを捉えたベストセラー「FREE」「SHARE」「MAKERS」「シンギュラリティは近い[エッセンス版]」のほか、2015年ビジネス書大賞受賞の「ZERO to ONE」や近刊「限界費用ゼロ社会」がある一方、世界的ベストセラー「BORN TO RUN 走るために生まれた」の邦訳版を手がけてミニマリスト系ランナーとなり、今は地元の山をサンダルで走っている。「脳を鍛えるには運動しかない!」「EAT&RUN」「GO WILD 野生の体を取り戻せ!」「マインドフル・ワーク」など身体性に根ざした一連のタイトルで、新しいライフスタイルの可能性を提示している。最新刊はケヴィン・ケリー「<インターネット>の次に来るもの」。


開催概要
日 時 2017年2月1日(水)18:30~20:30
会 場 ◆会 場:金沢工業大学大学院 虎ノ門キャンパス 13F
住所:〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4
地図:http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/map.htm
交通:東京メトロ銀座線 虎ノ門駅(1番出口)徒歩8分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅(3番出口)徒歩8分
都営地下鉄三田線 御成門駅(A5出口)徒歩8分
参加費 一般参加者:2,500円(税込)
AS会員:無料
お申込方法 終了致しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。